Blog&column
ブログ・コラム

ロケーションとは

query_builder 2024/01/21
コラム
14

物流倉庫における「ロケーション」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。
今回は、物流倉庫のロケーションについて解説します。
▼ロケーションとは
物流倉庫のロケーションとは、倉庫内の商品や材料を保管する場所のことです。
商品を管理する住所のようなもので、倉庫ごとに番号で管理されている場合もあります。
▼ロケーションの種類
■平置き
パレットの上に商品を置いて管理する方法で、床に線を引いてロケーションを割り振ります。
大きな商品が多く、フォークリフトで出荷するので、広いスペースを確保する必要があります。
■ラックで管理
平置きよりもスペース効率が良く、一般的に用いられるロケーションです。
棚の一段ごとにロケーションが割り振られ、移動距離が短く作業効率が高いロケーション方法と言えます。
■固定ロケーション
アイテムごとにロケーションが決まっているのが、固定ロケーションです。
固定されているので、どこにどの商品が保管されているか分かりやすいメリットがあります。
■フリーロケーション
空いているスペースに保管していく方法が、フリーロケーションです。
保管効率が上がるので、より多くの商品を保管することが可能です。
▼まとめ
物流倉庫のロケーションとは、倉庫内の商品や材料を保管する場所のことです。
平置き・ラック管理・固定ロケーション・フリーロケーションなどの種類があります。
当社は東京で物流を中心にサービスを展開しており、商品管理は万全の体制で行っております。
ECサイトの在庫管理から輸送までを検討されている方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • 物流会社を選ぶポイント

    query_builder 2023/11/21
  • 重点分析のメリットとは

    query_builder 2024/06/15
  • 紙類の在庫管理における注意点とは

    query_builder 2024/06/01

CATEGORY

ARCHIVE